ぼやくさいころ士


ファイナルファンタジーXI ジョブ調整コンセプト (2011/07/15)

20110714230736.jpg

もうすでに目を通された方も多いかと思いますが、これは今後のジョブ調整の方向性?


レベル99を最終地点としたジョブの完成系をなんとなーく曖昧に教えてくれてるんでしょうか。


やはり気になるのは俺の持ちジョブだ。普段から踊り子で活動することが多いのだが・・・


踊り子
•コンセプト
 ジョブ随一のソロ能力と前衛支援の能力に特化したジョブ
 全ジョブでも一番といっても良いほどのソロ能力の高さを誇る面を維持しながら
 パーティ支援を可能にするアビリティなどの追加/調整をしていきます。
•ジョブ調整例
 •自身のTPを消費しつつ、他PTメンバーにリゲインの効果を与えるアビリティの追加
 •トリプルアタックがでる状態にするアビリティの追加


やっぱ踊り子ってソロ向いてたんだね、他の選択肢が詩人やコルセアだけに便利だとは感じてた。


火力も低く、謎フラリッシュも結構多いけど自己回復できる分忍者にも負けてないのかな?


あとアビリティなんかも赤魔に比べて手軽で使いやすいよね。強化魔法は手間もMPもかかる。


リゲイン与えるアビ付けちゃったらそれこそコルセアの出番が遠のくよ、TAも嬉しいけど


現時点でのダブルアタック系アビリティ(剣の舞い・Sフラリッシュ)忘れないで欲しいね。


吟遊詩人
•コンセプト
 高い安定性と利便性を兼ね備えたパーティ支援のスペシャリスト
 パーティ支援の能力と歌の利便性はそのままに、敵の魔法防御を下げるなどの
 新たな軸での支援能力も行えるアビリティなどの追加/調整をしていきます。
•ジョブ調整例
 •敵の魔法防御力を下げられる呪歌の追加
 •敵の魔物のレクイエムへの耐性の見直し
 •次に詠唱する呪歌の効果が上昇するアビリティの追加


まぁ元々詩人にはあまり大きな期待はしてなかったよね、けどPTでは役に立つし


ここぞって時に「自分の居場所」を確保するための重要なジョブなのでこのままでいいですw


相手の防御を下げる歌なんて使えそうだよね。パーティメンバーへの貢献は十分に期待できるけど


モンスター相手に歌う歌ってエレジー・レクイエムくらいだもんね。選択肢が増えるのはいいことだ。


ただ、安定した支援が目的なら歌の効果が上がるアビリティとか別に無くてもいいと思うけどな・・・


コルセア
•コンセプト
 突出した支援能力とリスクの自己カバーに秀でたジョブ
 吟遊詩人よりも広範囲なパーティ支援能力を持ち、バストというリスクは伴いますが
 それに見合う支援能力を引き出せるようなアビリティなどの追加/調整をしていきます。
•ジョブ調整例
 •同時にかけられるファントムロールの数が3つになる手段の追加
 •ファントムロールの効果がアップするアビリティの追加
 •ロールの出目による効果値の見直し



なんかサムネイルにもコルセア載ってるからかなり期待してたんですけど・・・


どうも思ってたのとはかなり違うようです。あくまでも対詩人としての調整か・・・


まぁ詩人・コルセアのできる俺は支援のスペシャリストになれるのだろうかw


俺にとっては対シーフ、対狩人的なイメージだったんだけど、やっぱサイコロ士か。


なんなんだよ、海賊って・・・船も無ければお宝も無いなんて・・・いっその事


ジョブ特性にアクアンキラーでも付けといてくれよ、無理やり納得するからw


これまで忍者だけと思われていた二刀流が踊り子やシーフに追加されたわけだしさ…


もういいじゃん、トレハンくらい付けてくれよ…バウンティショットが狩人のみって…


本当の意味での『コンセプト』というものを見直して欲しいものです。


テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Darnisy

Author:Darnisy
Profile

リアルYourVoice
YourVoice5周年記念 20080626022117.gif
2011年8月15日 プチオフ会 DSC_0300.gif
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別過去日記