スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊る大調査船

バージョンアップ明けです。


少しは賑やかになってるかと思いながらログインしたが、人は少なめだ。


召喚士の力を試すもの、NMをさがすもの、新しいシナリオをすすめるもの・・・


目的は人それぞれだ。 では一体俺は何をすればいいのだ・・・?


色々考えたが、答えは出なかった・・・もう俺を熱くさせるものは無いのか・・・




















20091111002513.jpg

そう…答えは出なかったのだ(嘘


久々だ・・・久々のアングラー装備だ。まさに釣り人のアーティファクト。


コルセアでも詩人でも赤魔でもない、踊る漁師で準備をします。


今回行なうのはハラキリだ。VUで新たに対象魚が追加されたのだ。


しかし、VU直後とあってまだ情報は出ていない。何が起こるかわからない。


既にみつ子さんが調査に向かっていたが、俺も別で調査をすることに。


おそらく今回追加されたのはアトルガン以降の新エリアでの魚で間違いないはず。


対象魚はみつ子さんの手によって数匹解明されていたので、後は何が出るかだ。


20091110222740.jpg


そこで俺はナシュモ行きの調査船へ乗り込んだ。


複合素材の竿にブリ切り身・・・これはセルビナ-マウラ間の汽船でもよく使う。


そう・・・これはベッフェルマリーンを狙うときとと同じタックルなのである。


ベッフェルマリーンとはハラキリで海賊の海図もしくは山師の海図が出る魚だ。


そして俺が今回狙っている魚もマリーンとよく似た魚なのだ。

20091110224014.jpg

その名もクルチュバルウ。マリーンと同じく船の上で狙い、餌も竿も同じ。


今までのハラキリ対象魚の中でも、マリーンだけは特殊な存在だといえるだけに


このクルチュバルウも特別に違いない・・・きっとコルセアの海図とか(違


そう見込んだ俺は、この魚にターゲットを絞って釣りを開始する。


マリーンの時にコーンカラマリという貝が釣れるように、ここでもカラマールという


貝が釣れる・・・共通点が多すぎるじゃないか・・・ますます期待は膨らむ。


この晩俺は何度も白門-ナシュモを往復し、クルチュバルウを釣りまくった。


そしてセルビナへ・・・

20091111002151.jpg


この人がおなじみハラキリNPCのガルカさんです。













20091111002603.jpg

早速持ってきたクルチュバルウをトレードします。












20091111002604.jpg













一応、みつ子さんに確認する。

20091111002605.jpg

対象魚だが、何が出るかは分からないと言っていたが・・・












20091111002606.jpg
!?
20091111002607.jpg






















そう・・・まさかの・・・

20091111002152.jpg


俺の・・・俺の時間を返せ・・・!!w



テーマ : FINALFANTASY XI
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Darnisy

Author:Darnisy
Profile

リアルYourVoice
YourVoice5周年記念 20080626022117.gif
2011年8月15日 プチオフ会 DSC_0300.gif
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別過去日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。